Skip to main content

      伝統岩間流合気道

    大阪合氣修練道場
サイト マップ
ホーム
合気道
合気道開祖
合気神社
合気道技術書「武道」
練習上の心得
武道奥義
齊藤守弘先生
齊藤仁平先生
合気道大阪講習会(予定)
合気道大阪講習会(前回)
合気道演武大会(今回)
合気道合宿(今回)
合気道合同稽古(今回)
稽古予定表(当月)
稽古場所
稽古風景守口市
武器技剣対杖
護身術講習会(今回)
リンク
お問い合わせ
メンバーのログイン
                                            合気道技術書「武道」
 
合気道技術書「武道」は合気道開祖植芝盛平翁が昭和13年に唯一出版された合気道の技術書で、開祖自身による演武・解説した唯一の技術書としても非常に貴重なものです。
この技術書に記載されている技は茨城県岩間に残された合気道の技と全く同じ技が掲載されています。
また、合気道の「練習上の心得」及び武道奥義についても掲載されています。 
  
                   
 
●武道の内容  
 ○技法真髄              ○技法図解立解説
      第一 心身変化の理           第一 練習上の心得                      第二 修業の方法              第二 準備体操   
           第三 正面の鍛錬            第三 徒手対徒手    
           第四 横面の鍛錬            第四 徒手対刀  
      第五 手の業                第五 刀対刀      
      第六 後ろの鍛錬           第六 銃剣                                                                                                           第七 終末動作 
●武道奥義 
 この「武道」に基づき齋藤守弘先生が解説した「武産合気道」(別巻)及びビデオ       が出版されています。